犬をしつけるというのは、自分の子供をしつけるのと同じでとても愛情を注がないということをきいてはくれません。

それがわかっているかどうかで、今後の愛犬との生活も変わってきますし、散歩のスムーズさやトイレのしつけなどに影響してきます。

うちにはシェパードとロングコートチワワがいますが、いずれも屋内で飼育をしています。

トイレはシェパードは結構大きめのシートがいるのですが、基本的には散歩をすることでトイレをするようにしています。

ロングコートチワワのほうは、子犬の時期にパピー教室などの社会性を学ばなかったために、外に出ること自体にストレスを覚えてしまうようで、完全室内飼いになっています。

一応運動不足にならないようにするために、おもちゃで遊ぶようにしてしっかりと運動をさせています。

あとは定期的に獣医さんに診てもらうようにしているので、健康面では特に不安はありません。

それくらい犬には愛情を注いでやらないと、人間とペットが両方幸せに暮らすというのは難しいことなのかもしれません。

しかし、一方で甘やかしすぎもよくないですね。

なんでも欲しいご飯をあげてしまうと、肥満の原因になりますし、犬でも虫歯になったりもします。

結果的に寿命を短くしたり、病気になりやすくなってしまうので、可愛いからと言って甘やかしてはいけないのも人間と同じなんですよね。

犬のしつけができない人は教室に通わせるのもいいかもですよ。

犬のしつけ教室の相場